人気ブログランキング |

<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

昨日、いつもお世話になっているピアニストの寺本さんが出演されたコンサートに出かけた。
かなっくホールの客席に座るのは初めてだったが、とても良いホールだな〜と思った。
また、このコンサート、一人一人の演奏者の意気込みが伝わって来るし、全体としてとても温かいものにまとめられていて、とても感激した。
もちろん寺本さんのピアノは優しくって美しくって、盛大な拍手がおくられていた。
昨日はいろいろあってちょっと元気がなかったけど、
「やっぱり音楽って良いな〜」
帰りの自転車で夜風に吹かれながら、しみじみとそう思った。

さて、そんなかなっくホールのロビー(ホワイエ)で
6月にコンサートをさせて頂きます。
尊敬する堤先生の横に情報を掲載して頂いて、恐れ多いです・・・
神奈川県民の皆さん是非、いらして下さいね。
コンサート詳細はこちら
by violinmusik | 2009-04-30 01:23 | 演奏
地域創造の主催する「公共ホール音楽活性化事業」のプレゼンテーションが、第一生命ホールで行われた。

全国の公共ホールの関係者が、私たち登録アーティストのプレゼンを聴いてくださり、その後、懇親会に参加してくださり、いろいろな形で交流が持てた。
岡山のホール関係者の方が3組お見えになっていて、ついつい、広島弁が出てしもうた。
まーえーか。

共演者の寺本さん、所属マネジメントである音楽芸術家協会の小宅さん、百瀬さん、お世話になりました。
毎回、ハラハラさせてごめんなさい。。
by violinmusik | 2009-04-23 01:25 | 演奏
武宮正樹さんがNHK杯で準優勝したり、張栩さんが十段戦に勝ち五冠を達成したりと
大好きな棋士さんが活躍していて囲碁界から目が離せない。

「虚仮(こけ)の一念」は、やはり囲碁界の依田紀基さんが大切にしている言葉で、
「プロ棋士の思考術」の中で、依田さんが「勝つための8つのK」としてその最後で「虚仮の一念」を挙げている。

「虚仮の一念」とは「愚か者でも一心に一つのことをやれば、目的を達せられる」という意味なのだそうだ。
なるほど、私も一心にヴァイオリンを弾き続ければよい音が出せるようになるかもしれない。
ということで、私も「虚仮の一念」でヴァイオリンに取り組むことにした。

ちなみに、依田さんがおっしゃる他のK7つは以下のとおり。
「感動」
「繰り返し」
「根本から考える」
「工夫を加える」
「感謝」
「健康」
「根気」
by violinmusik | 2009-04-21 23:42 | 日常
最近、ブログを書かなくなった。
時間がないとか、めんどうくさいとか、そういうのが理由ではない。
このブログを開いて編集画面まではよく来てみる。
だけど
「かっこよく書いちゃろ」
とか、雑念がみるみる湧いてきて、中々upまで至らないのである。

でも今日はアップします。
昨日のコンサートですが、とても楽しく終えることができました。
そのお礼をココでぜひとも言わねば、と思いました。
主催者、スタッフの皆様、共演者、ご来場頂いた皆さん
本当に有難うございました。

ハープの木岡さんとは、クラシック音楽のみならず、J-popや映画音楽まで
今までいろんな曲を一緒にやらせてもらってきました。
今回はクラシック音楽だけでしたが、50弦のハープの音色を楽しみながら演奏することができて嬉しかったです。

ピアノの伊藤さんとは、初共演でした。
ベートーヴェンのソナタは、いろいろな駆け引きを楽しむことができたし、
何しろツィガーヌを始めとする小品では、ピタリと合わせて頂いて、気持ちよく演奏できました。
それから伊藤さんがリリースされたCDを今回頂いてきたので、聴くのが楽しみです。

舞台スタッフの皆さん、受付の皆さん、本当にいろいろと有難うございました!
皆さん、お疲れが出ていないと良いのですが・・・

今回のコンサートの企画と準備に、約1年かかりました。
私のわがままを聞き入れてくれてコンサートを作ってくださった「音楽のパレット」さんに
あらためて感謝を申し上げます。

私は、もっと良い演奏ができるよう
「虚仮の一念」(この言葉については明日のブログに書きます)でヴァイオリンに取り組みます。
これからも応援をどうぞよろしくお願いいたします。
by violinmusik | 2009-04-21 01:24 | 演奏
またまた、ご無沙汰しております。
2週間後に広島でコンサートをします!
します!と書いてはみたものの、
諸事務や運営は音楽のパレットさんに全てやって頂いているので
演奏をさせていただきます!
という方が正確ですね。
でも、コンサートの企画には参加させて頂いているので
皆さんに聴いていただきたい私の大好きな曲たちを盛り込むことが出来ました。
チケットの売れ行きも、めずらしく上々のようで、とても嬉しいです!!
みなさま、是非、いらして下さいね。
4月19日です!
by violinmusik | 2009-04-05 01:45 | 日常