人気ブログランキング | 話題のタグを見る

時間差

「先生の音が流れてました。
すごいですよ〜!!なにがすごいかって私、すぐ先生の音だってわかりましたもん」
と生徒さん。
以前、収録させて頂いたバッハの無伴奏曲が、広島百景(かな?)で放送されたようだ。
フム、自分はその演奏がどんなだったか覚えていない。
でも、どんなのにせよ、昔の演奏が流れるってちょっと恥ずかしい。

録音がいっぱいでている演奏家って、どうなんだろうな?
いまの自分の演奏じゃないものを、たくさんの人に聴かれるって。
「今はもっとうまいぞー」なんて、ちょっと言い訳したくてもできないし。
ウム、想像しただけで脈拍があがってきた。

臆病者の私は、録音物を一般に販売した事がない。
ライブの臨場感は、録音にはかえられない、
そういう理由もあるにはあるが、やっぱり勇気がでないのが大きな理由。
自意識過剰というふうにも考えられる。

まぁいいや・・・
いろいろとつぶやいてしまったが、生徒さんは確かにスゴイ!
by violinmusik | 2007-05-30 00:13