人気ブログランキング |

七人のマリアたち

連休の最終日、港南区の素晴らしいホールで、素敵なコンサートに参加させてもらいました!
柔らかく暖かい響きがかえってくるので、とても演奏しやすかったです。

私は、ピアノの齋藤さんとヴィタリのシャコンヌ、
それから今年よく演奏しているサリー・ガーデンを無伴奏ヴァイオリンで。
メゾの長島さんと歌曲をこっそり共演。

そして、レ・ミゼラブルの名曲から5曲演奏!!
レミゼは私たち演奏者で編曲したので、本邦初演でした。
ピアノの齋藤さん、トランペットの森崎さん、クラリネットの高井さん、そして私。
私は、映画のサントラを聴いて研究しましたが、聴けば聴くほど名曲ぞろいで感激していました。

最初に本で読み感銘を受けた作品は、その想いが大事なので映画では観たくないな、と思っていました。
特に「ああ、無情」は、子供のころ大好きな本で何度も読んでいたので、昨年公開された映画「レ・ミゼラブル」が評判になっても目を背けていました。
今回、コンサートで取り上げるという話しが持ち上がったので、半ばしょうがなく移動中の時間をやりくりしモバイルを使って映画を観たのですが、もうそれはそれはすごくて!!
俳優さんたちの熱唱も素晴らしく、音楽もゴージャス。感動し号泣しました。
映画館で観たら、もっともっと感激していただろうなぁ〜
とっても良い出会いをさせてもらったことに感謝しています。

レミゼの話で、脱線してしまいましたが、、
最後に出演者全員で演奏したクリスマスメドレーも楽しかったです。

今年は年末までレッスンやリハーサルが続きますが、
今回のコンサートで演奏は最後でした。
今年も一年、有難うございました!!
皆様、よいお年をお迎え下さいませ。
by Violinmusik | 2013-12-26 05:26 | 演奏