人気ブログランキング |

アトリウムコンサート

お天気に恵まれて、気持ち良い一日。アトリウム・コンサート日和でした。

F.A.E.のスケルツォは20年ぶりに演奏しました。
当時、音楽高校に入学したてで、ブラームスのソナタすらもきちんとお勉強していませんでした。
コンクールの課題で、、しぶしぶ演奏したのです。変な曲だなぁというのが第一印象。
今では、この作品も演奏される機会が多くなって来ているけれど、当時は、まだまだ、あんまり知られていない曲で、音源も多くなかったです。そのせいもあって、どうやって勉強していいのやら分からなかったです。
いまでは、名演もたくさんあるし、友人たちの演奏を聴く機会も増えたし、良い作品だと思えるようになってきました。
今回のコンサートでも、心から良い曲だと思って演奏出来たので、満足!

ホルントリオは、やっぱり名曲だと思いながら、楽しんで演奏しました。
もう何度演奏したか分からないくらいだし、たくさんの演奏を聴きました。
でも、いつもこの名曲と向き合う気持ちは新鮮です。

毎度毎度の寺本沙綾香さん、ホルンの笠原慶昌さん、
素晴らしい曲目解説を書いて下さったコンサートを企画してくださった増田さん
美しい音色のベーゼンと調律師さん
聴衆のたくさんのママさん方、ほか聴いて下さった方々
ありがとうございました!
by Violinmusik | 2012-12-14 22:41 | 演奏