人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アンサンブル鴻巣ヴィルトゥオーゾ

演奏後記がとてもとても遅くなってしまいました。

今回は、定期演奏会第16回目で、全モーツァルトプログラムでした!

そして、わたくし、ヴィルトゥオーゾでは初めて、コンチェルトとシンフォニーでコンサートマスターを務めさせてもらいました。
私がこの団体のコンマスを務めるなんて恐れ多いです。上手な方、ベテランの方々がたくさんいらっしゃいますので。
亡くなった櫻井先生や浅井さん、うちの母が聞いたらびっくりするだろうな。。なんて思いながら、真知亜さんの指揮を見つめておりました。

「いろいろあったな」っていう言葉で片付けてはもったいないくらい、ヴィルトゥオーゾに入団後の10年あまり、たくさんの音楽経験、人生経験をしました。
入団当初、まだ仙川の研究科生だったので、プロとしてヴァイオリンを弾くなんて、考えてもみなかったです。

演奏後記になっていないのですが、自分の感ずることが多いコンサートだったので、自分自身のことを書いてみました。

真知亜さんの軽快なおしゃべりと指揮で、お客様も楽しい時間を過ごされたかと思います。
ファン交流会には出られませんでしたが、こちらも素敵な会となったことでしょう、皆さんの支えをいつも感じています。
ありがとうございました!
by Violinmusik | 2012-11-09 06:37 | 演奏