人気ブログランキング |

ドジ

今日は朝からレッスン、会場打ち合わせ、などなどで、てんこ盛り。

囲碁名人戦第3局もスタートしたので、移動時間は、携帯をチェックして速報をみていました。
こんな難しい碁のことは、ようわからんのだけど、それでもわかさまが必死で応援する高尾さまが劣勢のような気がします。
う~ん、明日一日、どうかどうか、良い碁を打って井山名人を負かしてください!!

と祈りつつ、晩御飯の準備をしていましたところ。


シュッ パ~~~~


右手の小指をスライサーでスライスしてしまいました。。
そして、あふれる血をみて、その場に倒れこみました。

そうなんです、わかさまは子供のころから自分の血をみると卒倒します。
なんて、か弱い!
・・・いえ、いえ、違うんです。臆病なだけです。
この転倒が原因で(2次災害)、最初の傷より大きなけがを負ったことが何度もあります。
たとえば、階段から落ちるとか。

今回は、目の前が真っ白になりながら、倒れる場所を探しました。
だいぶ慣れてきたのかもしれませんね!幸い2次災害はゼロでした。

切れた指の方は、夜のリハーサルが終わって、ようやく血も止まってきました。
弓を支え、時には舵取りをする小指ちゃんですから、やっぱりヴァイオリン弾いてるうちは出血し続けちゃうのです。

は~あ
いくつになってもそそっかしいわかさまでした。
by violinmusik | 2010-09-23 00:13 | 演奏